もっとも

Posted 10月 11th, 2014 by 川崎純情小町

いくら上手に餅やごちそうの絵を描いても水を与えなければ人は死ぬ。
政治は利害関係で成り立っている。 感情を表に出せば国は滅亡する。

お隣の韓国がいい例だ。 韓国政府は常に反日教育などを行い日本から金をもらうことで自国の経済を成り立たせていた。 しかし、昨今では韓国に歴史や行動、言動に日本のみならず世界中が怒りの抗議などをしている。 結果として韓国経済は文字通りの火の車状態である。
(ざまがねぇ) もっとも、これは極左極右にも言える。 自分たちの潔白だけを世の中に訴えようなんて選挙民を馬鹿にしている。
憲法9条や天皇崇拝のみで物事は解決しないし、別の問題も生まれる。 だからこそ、 コンドーム通販「自分を疑う目」が必要なのだ。
それで折れるような信念や信条なら無くした方がましだ。 『仲間と一緒に騒ぎたい』というのなら居酒屋に行けばいい。 『人を見下したい』というのなら自分が見下されていることに気が付いてない。今回の一連の騒動を見ていて、思い出したことがある。

Comments are closed.