パッティング

Posted 3月 23rd, 2014 by 川崎純情小町

傷つきやすい敏感肌や水分量が不足しがちな乾燥肌で悩んでいる方にお伝えすべきことがあります。
あなたの肌の健康状態を更に悪化させているのはもしかしたらですが現在お気に入りの化粧水に含有されているあなたの知らない添加物かもしれません!

加齢によって起こるヒアルロン酸の体内量の低減は、水分が行き渡った肌の瑞々しさを大きく低下させるのみではなく、皮膚のハリも奪って辛い痒みのある乾燥肌やシミ、しわ増加の誘因 になることを否定できません。

乳液やクリームのような油分をつけないで化粧水だけ塗る方もいらっしゃると想定されますが、この方法は現実問題として致命的な誤りなのです。保湿を間違いなくしないためにかえって皮脂が多く出てしまったりニキビ肌になってしまったりということになるわけです。

肌に化粧水を浸透させるやり方として、100回程度掌全体でパッティングするという説がありますが、このような方法はあまりよくありません。敏感肌の場合毛細血管が切れて女性にとっては深刻な「赤ら顔」の原因の一つになります。

ヒアルロン酸の水分保持機能についても、セラミドが角質層において実用的に皮膚を守る防壁機能を整えれば、皮膚の保水機能が増強されることになり、もっと潤いに満ちた美肌を

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>