うーん

Posted 7月 18th, 2014 by 川崎純情小町

安倍晋三氏が清廉潔白な国士や勇猛果断なリーダーだと信じぬける人であるならば、彼の憲法改正案や教育改革案に賭けてみるのもいいですが……

うーん、色々と邪推の多い僕は政治のトップを信じぬく謙虚さに欠けているようです(^^;)

普通選挙が実施される民主主義の長所であり欠点として、誰もが年齢だけを条件に参政権を持てるということがありますね。

自分の頭で考えず闇金相談 奈良に投票するのであれば投票を棄権するほうがより良い選挙結果が出るような気もしますが、結局、日本の政治というのは帰属組織やマスメディアの判断が反映される集団票の影響力が大きいということかもしれませんね。

いずれにしても、総裁選は国民とは関係ない場所で行われるのでただ気ままに論評するくらいしか出来ないのですが、今の日本では政治の選択肢が極めて狭く野党が実質的に機能していないのが問題である気もします。

民主党にしても政権交代を成し遂げるだけの人材やビジョンがないような感じで、何処と無く民主党に任せるのは不安だという層が厚いからこそ、なし崩し的に「今まで通り、自民党のほうが安心できる」という票が流れているのだと思います。

Comments are closed.